黒羽向町の那珂橋付近や高岩公園付近には早朝から大勢の太公望が訪れています。

那珂川は天然のアユが遡上するアユ釣りの名所として知られ、解禁日の6月1日には首都圏各地から訪れた釣り人たちのさおが並び、初夏の風物詩になっています。
訪れた釣り人たちが縄張りからほかのアユを追い出そうとする習性を利用した「友釣り」などの方法で、アユ釣りを楽しんでいました。

日本有数の天然鮎の宝庫清流那珂川へ解禁期間は、11月10日までですので是非お越しください。

遊漁証明 日釣券・河川マップのご案内は、那珂川北部漁業協同組合ホームページでご確認ください。